布団のクリーニング料金を徹底比較!宅配が便利で安いって本当?

4月になり、だいぶ暖かくなりましたね。

私も衣替えを行い、沢山のコートやニットをクリーニングに出しました。

でも、一番クリーニングに出さないといけないものは「布団」

寒い時期は夏よりも長い時間、布団にこもっています。

つまり、普段着ているような服やコートよりも長い時間使っているということになりますよね。

コートはクリーニングに出すのに、それよりも使っていてダニもいるであろう布団はクリーニングに出さないなんて、想像すると怖くなりますね。

 

今回はこの布団をクリーニング出す時にどれくらい費用がかかるのか、その料金の比較をしていきたいと思います。

布団クリーニングの相場は?

 

布団クリーニングする時に、どれくらい金額かかるものなのか、ご存知でしょうか?

定期的にクリーニングに出さないと、ダニだらけになってしまい、外に干したり、掃除機ですったりしてもなかなかダニは落ちません。

ダニは目に見えないものですが友達が泊まりに来た時に、ちょっと痒そうにしたりとか、赤い虫刺されができていたら、こっちとしても申し訳ないですよね。

また、体調悪くなったり、咳が止まらなくなるのも布団にいるダニやその市街などが原因のこともあります。

季節の変わり目や、年に2回位のクリーニングは必要になります。

ではそのクリーニングの料金は一体どれくらいするのでしょうか?

 

布団のクリーニングは1枚で出すよりも、2枚、3枚と枚数を重ねたほうが安くなります。

1枚で布団を出した時のクリーニング料金の相場は大体7,000〜8,000円前後

布団だとこれくらいの値段するのは頷けますが、それでも高いですよね。

家族がいると、2,3枚布団をクリーニングに出さないといけないので、かなり金額が重なります。

できるだけ安く料金を抑えたい!そんな人に、最安値の金額を比較して出していきましょう。

 

安く済ませるコツ

安く済ませるコツをご紹介いたしますね。

①やすくするなら数枚だそう!

安く済ませるコツは、「数枚でクルーニングに出す」です。

ひとり暮らしだとなかなか難しいですが、毛布と一緒に出したら安くしてくれるところもありますよ!

 

②楽で簡単な宅配クリーニング

布団はクリーニング店に持っていくのも一苦労。

こういうときこそ、宅配クリーニングがおすすめです!

宅配クリーニングだとダンボールも用意してくれて、家から送り家に届く仕組みです。

金額も、店舗を構えていない所も多いので安く済むのです。

料金の比較ということなので、安いところからご紹介していきます。

 

金額が変わりますので、2枚、3枚別に安い金額をまとめていきます。

 

2枚クリーニング・格安ベスト3!

布団のクリーニングで2枚出す方必見!

料金の比較を出し、安い順にまとめていきます。

 

ベスト3!やっぱり有名なココ「白洋舎」

有名なクリーニング業者といえば「白洋舎」

戦後から続く老舗のクリーニング業者で、ファンも多いです。

もちろん店舗も構えていますので、持ち込みもOKですが、布団を持ち込むと大変ですので宅配を使うのがおすすめです。

 

料金はこちら↓

  • 2枚:9,720円(1枚4,860円)

 

2枚一緒にクリーニングに出すだけで、相場よりもかなり安くなりますね。

これは活用すべきです、かなりお金が浮きますよ。

 

ベスト2!布団の保管なら「洗濯倉庫」

料金が安い2位に選ばれたのは「洗濯倉庫」

布団を冬用と夏用で使い分ける際、圧縮袋に入れたとしても、出し入れも大変ですよね。

そこで使える便利な保管サービス付きのクリーニング業者をおすすめしています。

 

料金はこちら↓

  • 2枚:9,698円

 

冬用の布団以外にこたつ布団をクリーニングに出すときも便利です。

梅雨の前に出してクリーニングに出してそのまま保管してもらい、また使うころに返却してもらえば場所を取らないですよね。

家で保管する時に神経質になってしまう「カビ」の心配もないですよね。

押入れもすっきりしますので、すごく便利なサービスです。

 

ベスト1!最安値のクリーニングなら「せんたく便」

最安値でしかもクリーニングした後には保管サービスもあります。

その店の名前は「せんたく便」

宅配の中でも最安値で、しかも、先程書きました保管のサービスも付いています。

 

料金はこちら↓

  • 2枚:9,504円(1枚4,752円)

 

料金はちょっとした差になりますが、一番安い宅配クリーニングは「せんたく便」です。

宅配なので、家にいながらクリーニングに出せるので、楽ちんなのは魅力的ですよね。

 

2枚布団を出す方に対して料金を比較してきました。

では、もっと布団があってクリーニングに出したい方は、どのクリーニング業者に出すのが安いでしょうか?

 

3枚クリーニング・格安ベスト3!

布団を3枚クリーニング出すなら、股料金設定が変わってきます。

1枚よりも2枚、2枚よりも3枚でクリーニングに出したほうが安いんです。

では、3枚クリーニングに出す時のベスト3をご紹介いたします。

 

ベスト3!「ホワイト急便」は外せない

ホワイト急便は外すことができない有名な宅配クリーニングですね。

布団のクリーニングは3枚から受け付けていますので、3枚以上を出したいという方はなんだかオトクな気分になります。

しかも、保管サービスを行っていますので冬布団とか、こたつ布団を出したい方におすすめのクリーニング業者です。

 

料金はこちら↓

  • 3枚:12,960円

 

1枚4,320円でクリーニングしていることになりますので、1枚で出したら7,000円くらい相場でかかるのにココまで安くなるのならうれしいですね。

 

ベスト2!3枚でも安い「白洋舎」

2枚のときも3位でご紹介しました白洋舎はやっぱりココでもランクインしてきましたね。

金額的にはホワイト急便と変わりませんが、老舗で信頼が高いクリーニング店です。

 

料金はこちら↓

  • 3枚:12,960円

 

一枚あたり4,320円ですね。布団とこたつを一緒にクリーニングしたいならこちらがおすすめですよ。

 

ベスト1!最安値は「洗濯倉庫」

最安値で選ばれたのは、洗濯倉庫さんです。

沢山の宅配クリーニングで調べてみましたが、3枚の場合はココが一番価格が安く済みます。

しかも、保管サービスが着いてこの値段なのでお得ですね!

 

料金はこちら↓

  • 3枚:11,858円

1枚あたり3,953円で、4,000円すらかからないというのはほんとうに驚きです。

2枚の時は2位でしたね。

3枚以上をクリーニングする際にはこちらの「洗濯倉庫」が一番おすすめです。

ゴールド会員になれば8,980円にまで金額が下がります!

洗濯倉庫の料金をチェック!

 

保管サービスを受けるなら「洗濯倉庫」

クリーニングした後は、家で圧縮袋で小さくして保管しますよね。

しかし、保管しているときもカビや匂いの心配したり、小さくしたといっても邪魔になることは変わりないですよね。

そんな悩みを持っている方が多いからか、クリーニングの中には使わない間の保管サービスを行っている業者もあります。

家の近くのクリーニング業者に持っていっても、なかなか保管までしてくれるところは見つかりません。

しかも、保管まですると金額が高くなるイメージですが、上記を見ていただくとわかるように、保管してもそんなに金額は変わりません。

せっかくなら、しっかり保管までしてくれるところに任せてみてはいかがですか?

安いところは「洗濯倉庫」

フリーダイアルなので、是非お問い合わせください。

洗濯倉庫の料金をチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です