振袖のクリーニング期間はいつまで?できるまでの平均日数も!

振袖をお下がりしてもらい、いよいよ着ようとしたその時に、使えない状態だったことありますか?

 

振袖や着物はしょっちゅう使うものではなく、仕舞っている期間が長ければ長いほど、カビやシミの確率が多くなります。

 

着物を出した時に、「あ、カビ臭い!」と思ったら最後、それはもうカビ菌でいっぱいの着物です。そんな時に過去の保存の仕方を悔いるよりも、今から使うので、どうしたら良いのかと慌てないといけなくなります。

 

急いでるのに、着物のクリーニングで1ヶ月かかると言われたら血の気が引きますね。

 

この悩みを解決すべく、色々なクリーニング業者の期間を調べ、平均を出してきましたので、今困っている方の解決に役立てて頂きたいです。

 

クリーニング業者の種類

 

クリーニングができる店は大きく分けて3つあります。

 

  • 呉服屋
  • 着物専門クリーニング業者
  • 一般的なクリーニング業者

 

まずはそれぞれのメリット・デメリットをまとめてまいります。

 

呉服屋

着物を購入することができるのが、この呉服屋。ケア次第で長持ちさせることができる振袖なので、呉服屋自身もクリーニングを受けることができます。

 

客目線で考えると、買ったところでそのまま手入れができるなら、楽でいいですよね。

 

しかし、ちょっと裏話がありまして……。

 

着物のクリーニングができる呉服屋の多くは、その着物を下請け業者に出しています。つまり、呉服店は、着物のことに関してはプロフェッショナルですが、クリーニングや洗濯のことになると、専門外となるのです。

 

下請けに出すということは、それだけ期間と金額は、私達が直接クリーニング業者に出すよりも長く、そして高くなるということです。

 

信頼していて、付き合いがある呉服屋さんならクリーニング任せてもいいですが、急いでいる方にはちょっと不向きかもしれません。

 

着物専門クリーニング業者

こちらはなんの心配もなく、安心して着物をクリーニングに出せる業者です。専門ですからね、金額的にも細かく別れています。一般で安くクリーニングを請け負うところと違い、次着るときまでしっかりと保つクリーニングをしてくれます。

 

しかし、失敗しないというわけではありませんので、専門店でも、転々とする方は多いようです。

 

専門のクリーニング業者だと、それなりの金額がするところがほとんど。

 

家の近くの激安クリーニングだと3,000円くらいですが、その3倍位は考えていたほうが良いかも……。大切なものならそれなりに金額をかけないといけないということですね。

 

因みに、大体の呉服屋は、こういう着物専用のクリーニング業者に依頼しているところが多いです。

 

一般のクリーニング業者

一概に一般のクリーニング業者と言いますが、実は大きく分けて2通りに別れます。とにかく安くて、一般の方が使い易いが、リスクも高いところ。

 

一般のクリーニング業者だと主に洋服を扱っているので着物のクリーニングについては、あまり詳しくないのです。また、洋服と同じように着物を丸洗いしてしまい、失敗したという事例も。生地が縮んだり樹脂加工が剥がれたりなどの事故が多いです。

 

受けるだけ受けて、着物専門のクリーニング業者に任せる業者もあります。

 

私なら、他に委託する業者には依頼しないようにします。もちろん、丸洗いしかできない、一般的な格安のクリーニング業者にも。安物買いの銭失いとはよくいったものです。

 

しかし、一般のクリーニング業者の中にも、技術が高く、着物専門のクリーニング業者にも負けないところもあります。ただし、この業者はかなりレアです。もし、あなたが普段、そういうかなり技術が高くて信頼における業者に委託しているのなら、ラッキーですね。

 

なぜなら、殆どの方がそんな良いクリーニング業者になかなか出会えないから。

 

私は高技術で信頼があつく、他の大手クリーニング屋さんからも頼られて依頼を受けるような「クリーニング最後の砦」の業者を一件だけ知っています。

 

クリーニングを急いでいる方の求めるような条件を満たしているので、後ほどご紹介していきたいと思います。

 

クリーニングの期間

着物のクリーニングにどれくらいの日数がかかると思いますか?

 

1週間?

2週間?

 

いやいや、とんでもない。大体平均で1ヶ月はかかりますよ。急いでも3週間(21日)は見ていないといけません。

 

おそらく、この記事を見ている方は、それでは遅いと感じる方が多いと思います。基本長い時間がかかるということを頭に入れていただき、私が探した中で、一番早いクリーニングそ行う業者もありますので、ご自宅の周りだけでなく、熱tで検索してみるのもいいでしょう。

 

最短期間は

 

私が知っているクリーニング業者で、最短のところは、期間を聞くと「希望に近い期間で仕上げる」という答えでした。

 

そこのスタッフの方と話していると「NO」と言うのは簡単ですが、そうではなく、いかにお客様に満足していただけるかを、追い求めているようです。

 

期間についても、3週間はかかりますよね?と聞くと、「お客様の求めている期間でやりきりたい」という返答が帰ってきました。

 

「今日中にお願いします!」はかなわないかもしれないけど、それでもなるべくこちらに寄り添って行動してくれます。とにかく急ぐけど、信頼できるところに任せたいのであれば、こういうクリーニング業者に出会いたいものですね。

 

まとめ

私もクリーニングでたくさんの失敗をしてきたし、知り合いからも、失敗談や相談を受けてきました。わたしにできることは、これまでの知識や情報を皆様に伝えること。

 

これで少しでも皆様の悩みが解決できればと思っております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です