枕のクリーニング料金の相場は?羽毛枕はどのくらいの頻度で出すべきか

低反発枕や羽毛枕など、ちょっと高級な枕を持っている、また、家で洗濯できない枕を持っていませんか?

枕カバーは家で洗濯できますが、低反発枕や羽毛枕までは家で洗濯できないものです。

クリーニングに持っていかないといけないのはわかりますが、いったいいくらくらいかかるのか気になりますよね。

家族分もクリーニング業者に依頼するとなると、結構料金も高くなるんじゃないかと不安になってしまいます。

そこで、今回はこれから枕をクリーニングに出そうとしているあなたに、お役立ち情報をご紹介いたします。

そもそも枕にクリーニングは必要なのか

そもそも枕は洗わないといけないものなのでしょうか?

「枕を洗濯する」

枕なんて洗濯する必要あるの?カバーをこまめにきれいにしておけば大丈夫じゃない?

そう思われている方も多いと思いますが、カバーを洗うことと同じくらい枕を洗濯することも大切なのです。

枕は、フケや汗などを毎日溜め込んでいます。

もちろん枕カバーをしていると思いますが、枕カバーを通して汗や皮脂が枕本体にも染み込んでいるのです。

カバーを洗うのと同じように枕もしっかりクリーニングしていきましょう。

 

クリーニングに出す頻度は?

クリーニングに出さないといけないといっても、どれくらいの頻度で出したらいいのかわからない。

そうですよね、寝ている時に頭を載せているだけの枕、汚れているなんて意識ないし、どれくらいの頻度でクリーニングしたらいいのかもわからないですよね。

先程も書きましたが、枕は結構汚れています。

特に夏になると汗や皮脂汚れが溜まりやすく、殺菌が湧いてしまうのです。

1年通して同じ枕を使うのであれば、夏、冬にそれぞれ1回はクリーニングに出していただきたいです。

 

枕クリーニング代の相場は?

枕クリーニングする時に、どれくらい金額かかるものなのか、ご存知でしょうか?

定期的にクリーニングに出さないと、ダニだらけになってしまい、外に干したり、掃除機ですったりしてもなかなかダニは落ちません。

ダニは目に見えないものですが友達が泊まりに来た時に、ちょっと痒そうにしたりとか、赤い虫刺されができていたら、こっちとしても申し訳ないですよね。

また、体調悪くなったり、咳が止まらなくなるのも枕にいるダニやダストなどが原因です。

季節の変わり目や、年に2回位のクリーニングは必要になります。

ではそのクリーニングの料金は一体どれくらいするのでしょうか?

枕を1つ出した時のクリーニング料金の相場は大体1,000〜2,000円前後

家族がいると、2,3個枕をクリーニングに出さないといけないので、かなり金額が重なります。

セールをやっているクリーニング業者も多いので、近くのクリーニング業者はチェックしておきましょう。

業者によっては、クリーニングを受けてくれないところもあります。枕の洗濯、ダニ駆除ができる技術がどのクリーニング業者にもあるわけではありません。

また、ダニ駆除はドライクリーニングではきれいにならず、水洗いをする必要があります。

それは、ダニやダストが水性の汚れだからです。

羽毛枕でも、高技術のクリーニング業者は水洗いできる技術を持っていますので、依頼する時にしっかり確認しましょう。

 

まとめ

羽毛枕って本当に気持ちいですよね。私は昔鼻血が出やすく、枕によく鼻血を付けて血だらけでした。

クリーニングにそのころからお世話になっていると思うと、ありがたい限りです。

また、枕は睡眠を向上させるためにも欠かせないものですよね。

しっかりダニやダストやシミをきれいにして、気持ちの良い眠りにつきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です