ワイシャツの染み(ボールペン)の落とし方は?除光液や漂白剤は使える?

ワイシャツの胸ポケットにボールペンを入れている方が多いと思いますが、気がつくとボールペンのインクが付いていた、なんて経験ありませんか?

私もよくボールペンの芯が出ていることに気づかず、ワイシャツにシミを作ってしまいます。

しかも、このシミ、水で洗ったくらいじゃ落ちない、厄介者なんです。

今回はこんなシミの落とし方をご紹介しますね。

 

ボールペンの種類をチェック!

ボールペンには

  • 水性ボールペン
  • 油性ボールペン

と2種類存在します。

大体、普通にみなさんが使っているのは油性ボールペンです。

種類によって落とし方が変わってきますので、ついているシミはどっちの種類なのか、それがわからない場合は大体油性ペンなので、油性ボールペンの落とし方をチャレンジしてみてください。

※ボールペンのシミは完全に落とすことは難しいと言われているシミです。今回のやり方でシミが落ちなかった場合には

しみ抜き専門のクリーニング業者に持っていくことをおすすめいたします。

 

シミの落とし方

では早速シミの落とし方をご案内していきますね!

簡単にできますので、試してみてください。

水性ボールペン

まずは水性のボールペンでシミを付けてしまった時の対処方法です。

用意するもの

  • 石鹸(手洗い用の)
  • (手洗い用の石鹸がなければ、洗濯石鹸でも大丈夫です)

 

洗い方

水性のボールペンは比較的かんたんにきれいになります。水性ですからね。

しかし油断は禁物です。

ボールペンインクの細かい粒子が、シャツの繊維の奥まで入り込んでしまうと取り出せなくなってしまいます。

洗濯する際にも気をつけて取り掛かってください。

手順

  • 汚れた部分を濡らし石鹸をつけて揉み洗いします。(泡の手洗い石鹸ではなかなか落ちません)固形石鹸をそのまま直接塗って泡立ててみましょう
  • 流水ですすいでください
  • 少しずつシミが落ちていきますので、この作業を繰り返しインク汚れがなくなるまで試してください
  • シミが落ちましたら最後によくすすぎ、洗濯機に入れたりそのまま干したりと、自身のワイシャツの洗濯表記に合わせて対処してください。

これで大体のシミがきれいになるはずです。

では一番多い油性ペンのシミをご紹介いたします。

 

油性ボールペン

水性のインクと違って、油性ボールペンのシミは少し落としにくいです。

必要なものから見ていきましょう。

用意するもの

  • 消毒用エタノールor除光液(プロピレングリコール類含有のもの)
  • 布(あて布に使います)

消毒用エタノール


【第3類医薬品】健栄製薬  消毒用エタノール 500ML

除光液


ちふれ化粧品 除光液 110ML

プロピレングリコール類含有のものは、しっかり成分のところに記載されていますので、確認をするようにしましょう。

洗い方

落とし方は、水性の時と違ってゴシゴシ洗えばいいものではありません。

イメージ的には、溶剤で溶かしてシミを映し出す感じできれいにしていきます。

手順

  • まずは乾いているワイシャツに、汚れた部分に溶剤を少しづつ垂らしてください(一気に垂らしたり、無駄に広がりすぎるとシャツが痛む原因になります)
  • 溶剤を垂らしたところにあて布をして裏からたたくと、あて布にだんだんシミが移っていきます
  • あて布をきれいなものに取り替えて、数回繰り返しましょう
  • きれいになったら、そのまま洗濯機で回します

インキが手についたり、他のところについてしまう可能性がありますので、十分に注意して行ってください。

ここまでしてみても、素材やシミの広がり方的に、うっすらシミが残ってしまっている可能性があります。

その場合は、しみ抜き専門のクリーニング業者に持ち込んでみましょう。きれいにしてくれますよ。

 

市販のものを使う

ボールペンや他の落ちにくいシミまできれいに落とすならコレ!

ZEVRA White


【ポイント10倍 送料無料】★がんこ本舗プロデュースの洗濯洗剤★ZEVRA White ゼブラ 洗濯用洗剤 中性洗剤 漂白 消臭 襟汚れ防止 襟袖 袖 襟元 汚れ しみ抜き カッターシャツ 液体洗剤 【ギフト】[ ゼブラ お徳用詰替パック 345ml ]

プロの方も認める漂白力で、色々なシミに対応しているので、1つ家にあると便利ですね!

 

持ち運びするならコレ!!


【メール便ok】ステインペン Dr.Beckmann 9ml【ドクターベックマン ステイン ペンタイプ シミ抜き シミ取りペン 染み抜き しみ抜きペン シミ消し シミ汚れ 携帯用 携帯サイズ 外出用 衣類 Yシャツ 洋服 汚れ 部分汚れ 洗濯 ランドリー 日用品 洗剤 漂白】

コーヒーやベビーフードなどの染みもきれいにしてくれる、スティックタイプの染み落としです。

ペンケースと一緒にしまっておけるので、持ち運びにも便利ですね!

他に色々な染み落としに便利な道具がありますので、手元に持っておくと安心ですね!

 

まとめ

意外と知られていない、ボールペンのシミの落とし方をご案内してきましたが、いかがでしたでしょうか?

思ったより簡単に落とせるな〜と思っている方も多いのではないかなと思います。

洗濯機では絶対に落とせないシミも、その声質にあった方法で落とせばキレイになりますのでぜひお試しくださいませ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です