不入流(いらずりゅう)の階級システムは?伝統のしみ抜き方法も紹介!

最近良くテレビで紹介されるようになったしみ抜き専門クリーニングの不入流(いらずりゅう)。

いったいどんな流派なのでしょうか?

 

私は過去にクリーニングに出してもシミが落ちずに返された経験があります。その時に福岡でもしみ抜きに特化した専門の方に出会い、服のシミをきれいにしてもらえました。

それはいわば、「しみ抜きの駆け込み寺」

〜駆け込み寺とは〜

何か困ったことがある時に、助けを求めてとりあえず駆け込む場所のことを、駆け込み寺と呼びます。

そんなしみ抜き専門のクリーニング業者は日本にいくつかございます。

不入流(いらずりゅう)も、そんなしみ抜きに特化したプロたちが入門している流派です。

テレビで見ているとよく目にするのが不入流(いらずりゅう)・階級

クリーニング専門家に階級なんてあるの?というか、そもそもクリーニング業界の流派ってなんなの?

今回はそんなちょっと不思議な不入流(いらずりゅう)のことについてまとめていきます。

不入流(いらずりゅう)の階級は?

階級とか不入流という言葉を見ると、なんとなく道場を思い浮かべます。

不入流には階級があり、それはきれいにピラミッド型になっているのです。では、図を見ながら説明していきますね。

トップには祖主(創設者)がいて、その下にトップのしみ抜き方法を受け継ぐプロたちが沢山控えています。

クリーニング会社としてはバラバラの不入流ですが、同じ流派としてしみ抜きの方法や極意を受け継いでおります。

そして、その看板を背負うために、現在努力している門下生が3,000人以上も!

最近は祖主自身がテレビに出ており、どんどん知名度が上がってブランド化されてきております。

 

トップは誰?

祖主が朝の番組「スッキリ」に出たことで、また注目度が上がりました。

なんでも、家にあるシミを落とすだけでなく、あの仮面ライダーに出演していた「岸洋佑」さんの即曲が生で聞けて、手も繋げちゃう企画らしいです!

これには世のお母様方もビックリですね。

もちろん祖主も活躍します。シミが落ちなくて困っているという悩みを次々に解決!

不入流(いらずりゅう)直伝!しみ抜き方法は?

時間がたった汚れや、頑固なシミまで、家にあるものでガンガン落としていく祖主。

  • 「テレビで見逃した!」
  • 「洗剤の作り方よく覚えていないから確認したい」

というあなたに、細かいところまでしっかりまとめて「なんでもとれ〜る」の作り方を載せておきます。

他にもシミの種類ごとに祖主が紹介した不入流のシミ落としの方法をご紹介していますよ!

なんでもとれーる(洗剤)の作り方は?スッキリで紹介【不入流】

※テレビで行われたしみ抜きを試す際には、しっかりと小さな注意事項まで読まないといけません。

例えば、祖主スペシャル改め、「なんでもとれ〜る」という、本当に何にでも使える洗剤を番組の中で紹介していましたが、注意事項に動物性繊維には使用しないでください。と書いてありました。

他にも注意事項が色々書いてありますので、しっかり作り方を確認してから試してくださいね。

 

まとめ

急激に有名になっている不入流というクリーニングの流派。

クリーニングに階級があるのが私の中でも珍しくて、面白いなと思い今回調べてみました。

また、何かありましたら調べてまとめていきますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です