カーディガンについた嘔吐物(ゲロ)のシミ・臭いの落とし方や処理は?

飲み会に行くと誰かが飲みすぎてしまって、介抱することになる私ですが、そのたびに人の嘔吐(ゲロ)を受けてしまいます。

沢山かぶるということはありませんが、跳ね返ってしまったり、運んだ人の服についていてそれが移ってしまったりすることが多いですね。

カーディガンにちょっとついてしまった嘔吐物をきれいに除菌までしてなんとか着れないか、色々悩み業者に相談したところ、こんな方法を教えていただきました。

カーディガンのタグをチェック!

まず、ご自身の服のタグを御覧ください。そのタグにはなんて書いてありますか?

そこには洗濯の方法や、使える漂白剤の種類が書いてあります。

また高級なカーディガンは、家で下手に洗濯してしまうと更に悪化させることもあるので、そのままクリーニングに持っていきましょう

例えば、この場合、

家での水洗いが不可でドライクリーニング可能です。

 

これが漂白剤の種類と使っていいかどうかですが、今回は☓が書いてありますので、塩素系の漂白剤は使ってはいけないという判断になります。

大体のカーディガンはこんなタグではないでしょうか?

これは新しい表記ですね。

 

コチラでタグの意味を確認できますので、チェックしてみてください。

洗濯マーク新旧の違いや見方は?取り扱い表記の一覧もご紹介

 

その場でできる嘔吐の対処法

洗濯できないカーディガンをお持ちの方は、基本クリーニング業者に持っていくことになります。

しかし、嘔吐物がびしゃびしゃついている状態で、カーディガンを店に持ち運ぶのは、色々と問題がありますし、匂いも凄いことになるでしょう。

なので

洗濯不可のカーディガンについたゲロの落とし方

  1. まず、ティッシュやキッチンペーパーで生地についている嘔吐物を出来る限り落とします
  2. その後、他に汚れた部分がつかないようにキッチンペーパーのようなもので抑え、袋に入れて縛っておきます。
  3. 嘔吐の中には様々なものに加え、菌も入っていますので、次の日にはクリーニング業者に持っていきましょう。

 

クリーニング業者が開いていないというときでも、自分で水洗いや処理をしてしまうと、後に汚れが取れなくなってしまいますので、できるだけ触らないようにしましょう。

※菌が発生しているだろうからと、漂白剤や何かの薬、洗剤を入れないように気をつけてください!

そして、袋にしまった後は、菌が大量に発生しているので、袋もあまり開けないようにしておきましょう。

 

洗えるカーディガンの洗濯方法

では、タグを見て、洗濯できるものでしたら、これから紹介します洗濯方法をお試しください。

 

その場での対処方法

嘔吐物が付いてすぐなら、とにかく「嘔吐物」を落として、水で洗いましょう。

洗うのは軽くで結構です。

ゴシゴシすると、シミが取れなくなるばかりか、カーディガンがダマになってしまいます。

 

匂いは水洗いでは取れないことがほとんどです。

もし、どうしても気になる方は、お店から少し洗剤をもらい、軽く揉むようにして洗ってみてください。

 

ゲロがついて時間がたった場合

よく考えてみたら、自分のにしろ、人のがちょっとついちゃったにしろ、その時に処理できないことのほうが多いですよね。

酔っ払いすぎていたり、介抱しているうちに、いつの間にか付いていたり。

そんなときも慌てず対処しましょう。

 

  • 嘔吐物をシャワー(水)などの流水で出来るだけ落とします。
  • その部分を洗濯用洗剤で揉み洗いして、よく濯いでください。
  • 臭いを落とす※下記によく匂いの取れるやり方記載
  • ネットに入れて洗濯機で回す
  • 脱水はせずに、ハンガーにかけて自然に水切り

 

※匂いの落とし方

嘔吐物の匂い消しは是非重曹をお試しください。

洗濯をする前に重曹水を作って少し漬け置きしておきます。

柔軟剤を使うよりもキレイに臭いが落ちます。

 

※注意

洗濯OKと書いてあっても、水につけておくと色が滲み出てくるものもあります。

その時は洗濯をやめて、クリーニング業者に出すようにしましょう。

 

これで、匂いも取れるはずです。

では、洗濯機を使ってカーディガンを全体的に、きれいにする方法を見ていきましょう。

 

自宅で洗濯を失敗しない方法!

まずはタブを見てみましょうとのことでしたので、自分のも見てみました。私のカーディガンはドライクリーニング可でした。

 

手洗い表記

高級ブランドのものになると、だいたい「ドライ」と表記されていると思います。

もしあなたのカーディガンにこれらのマークが有りましたら、

この表記があるものだけ、家で洗うことも可能です。

その手順も簡単にクリーニングのプロに教えていただいたので記載していきたいと思います。

 

注記1:必ずネットに入れて洗う
表面が傷つくのを防ぐためにもネットに入れることは重要です。

軽くたたんでから、サイズに合うネットに入れて洗濯してみましょう。


【楽天1位・週間・洗濯ネット】 洗濯ネット ランドリーネット 角型 サイズの異なる2色5枚セット 最大毛布いれ パッキング/旅行など最適 洗濯物カラミ/傷み防止 60 x 90cm/60 x 50cm/50 x 40 cm/40 x 30cm/30 x 20cm(5枚セット)メール便

▶カーディガン好きならこちらをチェック◀

注記2:洗濯機の設定をする
洗濯タグを確認して、ものによっては手洗いコースやドライコース、ソフトコースで洗うようにしましょう。

理由は中に入っている生地を傷めないようにするためです。

表記によっては、普通に洗うよりも優しく洗えるのが「手洗い」や「ソフト」コースです。

 

注記3:シワを伸ばしながら干す

自分でもシワを伸ばして、干しましょう。

タグにもよりますが、乾燥機にかけるよりも自然乾燥がおすすめです。

もうゲロで汚れてしまったカーディガンは着れない!という方は新しいものを購入し直すのも一つの手ですね。


ロングカーディガン《2タイプ全13色 マキシ丈ニットカーディガン 薄手ニットソーカーディガン》マキシカーディガン ロングカーデ 夏 春 秋 冬 ボタンなし ロング丈 トップス レディース 無地 長袖 cnt0075//8//

 

まとめ

服に嘔吐物が付いてしまったら、安いものだったらそのまま捨てますけど、それをその吐いた友達に請求して良いものかどうか、そういうことも気になりますね。

とにかく匂いがきついので、菌とかなんとか、見えないものだけじゃなくて、匂いを何とかしたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です