モンクレール(Moncler)のクリーニングおすすめ業者は?料金や期間も!

▼モンクレールのダウンを安全にクリーニングするならこちら▼

ダウンジャケットの手入れをどうして良いかわからず、お困りではないですか?

下手に家の周りにあるクリーニングに出して、ぼろぼろになって帰ってくる、そんな事例はいくつもあります。ダウンの怖いところは洗い方や乾かし方でダウンがダマになったり、しぼんだまま戻らなくなったりすることです。

特にモンクレールのダウンジャケットは一着数十万するものもあり、一生大切にできる代物です。そんな大切なものを一般クリーニングに出してしまって、色が変わってしまった、本来のサイズより縮んでしまった、と後からそんな後悔する方をたくさん見てきました。

この記事を見ているあなたには、同じような失敗はして欲しくありません。

今回は、クリーニングを失敗したくない!という方のために、クリーニング業者の選び方をご紹介していきます。

あなたの大切なモンクレールのダウンジャケットが確実にキレイになり長く愛用することにお役に立てれば幸いです。

 

モンクレールについて

モンクレールは、ダウンジャケットなどを中心に提供するフランス発祥のファッションブランドで、現在ではイタリアのミラノに本社を置いています。モンクレールのスペルはMoncler。

 

その由来は1952年フランスグルノーブル郊外の「モネスティエ・ドゥ・クレルモン(Monestier de Clermont)」で創業され、頭文字を取ったとされています。ダウンジャケットを中心に提供していることもあり、そのケアにも力が入ります。質が良く、一生モノにできるダウンジャケットです。

 

衣替えをして冬になる前に、

  • 一度クリーニングに出す方
  • 着ている中で少し汚してしまった方
  • 冬が終わりに近づき、着なくなって片付ける時のためにクリーニングに出す方

様々いらっしゃると思います。
しかし、決して安くないアウターを適当なクリーニング業者に出しても大丈夫なものか。

 

クリーニングに出したら、汚れが落ちるどころか傷がついて帰ってきた。そんな経験をしたことある方も少なくないはず。せっかくの大切な皆様の服を守るためにも、これからモンクレールをクリーニングする時におすすめの業者をご案内していきたいと思います。

 

モンクレールでおすすめのクリーニング業者は?

高級ブランドモンクレールをクリーニングに出したい。そんな方に参考になる情報をまとめていきたいと思っております。業者と共に、仕上がり期間や料金もご紹介していきます。

 

ワカナクリーニング

創業が昭和9年からという長い歴史とこだわりがある老舗のクリーニング業者です。大手のクリーニング業者が断ってしまうお客様の悩みを解決する最後の砦と呼ばれているクリーニング屋。あなたの大切なダウンジャケットを任せるならワカナクリーニングに任せるのが一番の選択だと思います。

▼モンクレールのダウンを安全にクリーニングするならこちら▼

※料金も明確なのでこちらをクリックして確認してみてください。

 

Lenet(リネット)

こちらのクリーニング業者は様々なメディアにも紹介されたことがあります。このクリーニング業者はお店に行かずとも家から送れば、きれいになった服が届けられるというシステムです。
失われたコートのコーティングを戻したり、しみ抜き、毛玉もきれいにとれます。

 

リネットは質の良いクリーニングするとメディアで紹介されてからたくさんの方に人気で、ここのクリーニングに任せたいという方も多いです。しかし、時間がないと中々店まで行けないですよね。預けるのと、受け取りに行くのと2回行かないといけないですのでまた、大変です。
リネットさんはその2回を行かずに配達してくれるのでありがたいですね。

期間

クリーニングの期間は5日間、それから配達もあるので、1週間をみていたらいいと思います。ダウンジャケットのクリーニングが時間かかる理由は乾燥にあります。丁寧に乾燥させることが大切で、場所によっては自然乾燥で乾かすのでかなりの時間がかかります。

金額

おおよそ3000円~4000円で受けてもらえます。運送会社はヤマト運輸なので、自宅に受け取りに来てもらうのも細かく時間を設定できます。また夜間に受け取り希望の際は、別途料金が必要です。

 

白洋舎

モンクレールの実績があるクリーニング業者です。ダウン専門のクリーニング業者でこれまでにたくさんモンクレールのアウターのクリーニングの依頼を受けております。皆様がクリーニング業者にクリーニングを頼む際には、実績はしっかりとチェックしておくと良いでしょう。ここでは、丁寧に皆様のダウンコートを取り扱いますので、安心して預けてもよい業者です。
配達、店舗受付、どちらも行っておりますので店舗から家が遠くても、依頼は簡単にできます。

期間

配達の場合、2週間で到着。持ち込みの場合は1週間とちょっとかかります。評判がいい会社ではありますが、少し時間はかかるようです。しかし、それだけ丁寧にクリーニングしてもらっていると思えば、衣替えの前の時間ならいくらでもある、という方にお勧めです。

金額

モンクレールのものにもよるとは思いますが、おおよそ3000~4000円で依頼を受けてくれます。一般の特別料金よりかなり安くてうれしいですね!しかも、たまにセールを行っていて、2000円でクリーニングを受けることができた方もいます。初回特典だったり、その時の期間限定のサービスだったり、様々です。

 

衣替えの際にそのまま、なおし込んでしまうと虫食いのもとにもなります。きれいな状態を維持していきましょう。

 

まとめ

皆様、少しは参考になりましたでしょうか?何もわからずにお店に出してしまうと最悪、大切なものを失うことにもなりかねません。ちゃんと実績のなるところに依頼して、自分も満足でき、来年着るのが楽しみになるようにしませんか?

一生モノのアウターは他のものよりも少し気を付けて奇麗なまま長持ちさせましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です